トップページ | 高知のサーフィン波乗りスポット »

カンボジア大使館ビザ取得

カンボジアへの入国には、ビザ(査証)が必要です。

またパスポートの残存有効期間が3ヶ月以上です。

観光、業務ビザはカンボジア大使館内のビザ部門で受付けています。

これまでビザの申請には、申請と受け取りの二回、大使館に赴く必要がありましたが、新たに郵便によるビザ申請が可能になりました。

申請に必要な書類は以下のものです。

日本国籍の人
●ビザ申請書1枚
●証明写真1枚(35mmX45mm)最近撮影されたもの
●パスポート(残存期間がカンボジア出国日より6ヶ月以上有効なもの)
●ビザ料金:(現金以外の為替、小切手、切手等は不可)。

また、申請後の返金もなしです。
観光ビザ・・・\2800 US20
業務ビザ・・・\3200 US25

郵便局へ行き、現金書留用の封筒を購入します。

その中にパスポート、申請料、写真を貼った申請書、返信用封筒(切手を貼って、自分の住所、氏名、電話番号を記す)を入れて送ります。

ビザの取得はパッケージツアーを扱っている旅行代理店で代行してもらうことも可能です。

その場合、代行手数料として\4000~5000ほど必要となります。

ビザの延長ビザは発給日より3ヶ月間有効で1回に限り入国日から1ヶ月間の滞在が可能です。

また、出国してから再度入国する場合は改めてビザを取得してください。

7月11日に関するちょっとした豆知識についても掲載しておきます。7月11日は何の日か知ってますか?

実は、7月11日は真珠記念日です。養殖場を始めてから3年目で、半円形ながら5粒の養殖真珠が収穫された。円形の真珠は1906(明治39)年に完成した。

毎月11日の記念日を知ってますか?

11日はめんの日です。全国製麺協同組合連合会が1999(平成11)年に制定。「11」が細く長い麪に見えることと、「いい」と読めることから。

ついでに、7月11日の歴史上の出来事についても紹介します。

1961年の7月11日、 「中華人民共和国・北朝鮮友好協力条約」調印。1962年の7月11日、 初の国産旅客機YS-11が完成

ちなみに、7月11日が誕生日の有名人には多田美波(彫刻家)、岩國哲人(衆議院議員(民主党), 出雲市長[元])、木の実ナナ(俳優, 歌手)、リッチー・サンボラ(ミュージシャン(Bon Jovi/ギター))、鴨居長太郎(プロレス)、古川栄司(俳優, 歌手[元](忍者))、奥田俊作(ミュージシャン(the brilliant green/ベース)) などがいます。
詳しいことが知りたい方は何の日Anniversaryへ。また、日めくりカレンダーなんかもいいですよ。

|

トップページ | 高知のサーフィン波乗りスポット »